ひとつ言えることは働いてる・た人に聞くほうがいいぞ。
サラ金屋だけは就職したくないですね❗
営業も立派なスキルだと思うけどね
営業は立派なスキルですよ。アメリカでは専門職の一つですし日本でも営業できる人は歳いってても転職先はある。

数学科ならアクチュアリー、クオンツがええよ
阪大以上の数学科で能力あるなら、アク採狙えばええやん
外銀、政府系、メガバンの上級職あたりに行けばでかい案件できる&経歴として有利&MBA留学によるキャリアアップが目指せるので良いとは思います。

この辺受からない人は金融だろうがなんだろうが、別に大した差はないと思います。地銀、保険あたりは職種にもよりますが、個別の会社によるリスクは大きいので避けた方がいい気はしますが。

すでに金融業界に勤めてるから、もう遅い
最近こいつ相当適当なことを言ってるってことに気がついてきた
数学かやったら多分本人が考えてんのは営業じゃなくて数理系やないかな?
なんで実際に働いたこと無いのにこんなに自信持って言い切れるんだ笑笑
保険はまだいいけど、銀行証券はマジオワコンだと思う
どっかでちらっと聞いたものをなんの根拠もなく適当に書いてそう…ww
僕は銀行 生保 証券すべてから内定貰ってるのである程度状況分かりますけど。生保は統廃合が終わった安定した業界、銀行はこれから統廃合が進み、また融資による利鞘から投資信託による手数料ビジネス、コンサルティング業に転換しつつある変化が求められる業界、証券は新規開拓というどうしようもない営業スタイルを未だに新人にやらせており、国の資産運用に関する支援により追い風になりつつも、今までの売買手数料ビジネスではやっていけず、これからは保有による信託報酬や信託業務に傾倒しつつある業界。
生保は資産運用部門が安定すればいいけどね。でも少子高齢化で保険金の支払いが増えるだろうし、損保もそうだけどこれからは衰退するだろうね。生保レディーを使うことで人件費をやりくりしてるイメージがある。
どの業界も変化は求められるけど、無くなったり消失するような業界ではない。AIによってオワコンになるとか言われてるけど,インターネットが普及した時も同じことは言われてたし、それに順応できないほど弱い業界ではない。
日系の金融だとそういった旧態依然の営業あるらしいですね。なるほど。ちなみにどこ行く予定なんですか?
金融の営業マン = 体育会系で要は体力勝負なところが否めない感じがありますね。(理屈とか善悪とかじゃなくて、相手をどのように粘り強く説得するかにかかってくる印象)
俗にスキルは付かないとか言うけど、そういった意味では公務員の方が酷い気がする。
金融志望だけど、ひろゆきさんが言ってることは間違い無いと思う。
んで、その上で金融志望なのは、別にお金たくさん貰えるなら仕事なんてなんでもいいから。具体的に取り扱いたい商品とかなんも無いから、無形商材でかつ他業種と比べて相対的に給料のいい金融に行く人が割と居るんだと思う。
給料悪くなるし、スキルも何も身につかず絶望してるお前の将来が見えるわ