こんな老人をスタジオに呼ぶことができたキャスティング担当が有能すぎる。
静香とホリエモンでキャスティングして欲しい
そして毎度のことながら、司会者の捌きが優秀すぎた。
高齢者で機械を遠ざけてる人の理由としては、使えて便利だけどなにかあった時に自分では治せないしそれが対応出来るであろう家族がいないとか理由があるみたいなので機械化を拒んでいる部分がある。
85歳を隠居させられない社会に問題があるのかもしれない
思考能力もだいぶ限界かと思います
我々も80超えたらそうなり得る

だからどうしたんよ。というかその更に頑固だった人達と一緒になろうとしてんのに言ってて気付かんの?
主導権を奪いとれば良いと言いたかったのですが?
今の80歳前後の方々もそうしたんだと思うますよ!
私は50半ばですけど、65〜45歳、この年代の方達がだらしないから今が有ると感じてます。
これからは若い方々が主導権を握って、是非とも日本を良くして貰いたいと願ってます。

その奪い取るシステムが間違ってるから今があるんじゃね?。そもそも平均寿命が伸びまくってる現代で未だそれをやろうとしてるのがまず間違いなんだって。なんならアンタらの世代も別に奪い取れてないし。
本当に奪い取れと言ってんのなら国家転覆や革命蜂起しかないけど本当にそれでいいのかって。
平和主義を掲げた国で国内紛争が起きるっていう、世界で最も皮肉な事件が起きるのを本当に望んでるのか?。
まぁそれが犬にされ、実験動物にされた敗戦国の末路なんかもね。
奪い取るっていう言葉が、そんなに拡大解釈されるんだと驚いています。
そんなに喧嘩腰にならなくても……

30代から下の世代に頑張って貰い、日本を変えて貰いたいと切に願っております。
他人事みたいですいません。
若い人の方が優秀に決まってます。

ある人が言ってた、「分からない」と「嫌い」って感情がとても近いって。
ありがとうございます。わからないと安全か危険か判断できないですものね。
俺は女性○見たことないし分からないけど、好きだぞ
意味がわからんとか、理解出来んとか、好きな相手に言わないよな
改善できる余地が世の中たくさんあるんだな、、、って思うし
それを実行しないでも何とかなってる日本ってまだまだ余力あるし
ある意味平和なんだと思った
スカートください
ひろゆきさんに高圧的な態度とる亀井さんトラウマになるくらい不快やった・・・

持病あって優先席座らしてもらうんやけど、たまにああいうおじいちゃんに怒られてめっちゃ怖いからそれ思い出してしんどくなる・・・

スカートください
どこの席でも座ってええんやで
俺の膝の上、空いてますよ
亀井静香「ひろゆきは高齢者をバカにしてる」
正論で草
老人って、選挙の時になると「若者の投票率が低いのは、選挙について勉強不足なのが原因だから自業自得」っていい癖に、ITの事になると「俺が理解出来ないものは禁止!文句あるなら0から10までお前の時間を割いて教えるのが礼儀だろ!」って喚くよね。訳わからん。

好奇心なくなることが老化だと思う
そのコメントすげぇ納得したわ
老いるの怖ぇ
新しいものを最初は拒否するのと同じかな?
生放送観てたけどおじいちゃんとそれを介護する孫みたいな構造でめっちゃおもしろかった

老人ホームで絶対働きたく無いわww
多分、拒否というより
新しいものを理解できる力が弱まっているのだと思う。
歳が歳だからというのが大きい気がした。
絶対に交わってはいけない二人で草
高齢者だから理解出来ないじゃなくて理解しようとしないが一番近い気がする。
理由を聞けば「めんどくさいから」
亀井さんが高齢者を代表して、高齢者のダメなところを分かりやすく教えてくれている
スカートください
そもそも若年は能力も低いうえに口先だけは一人前のヤツがいる
30代の俺から見てもな
ひろゆき優しいな
亀井静香氏の尊厳を傷付けないように老人全体の問題として説明してくれてる
実際には年寄りでも理解力には差があるんだけどね(ちなみにウチの90の爺さんは複雑な説明を理解できるし的確な受け答えもできる)
若い人は理解しているから安心できるってわけじゃない気がする
電子レンジと携帯電話の電波の違いを説明できる人なんてあんまりいないでしょ
若い人は「理解できなくても便利だからいい」っていう発想になりがちなのに、高齢者は「理解できない=危険」って思ってしまうのはなんでなんだろう
老人が新しいことを理解できなくなるのは仕方ない。
問題は、こういう固陋な老人が未だに政治的な影響力を強く持っており、またそういう世代が選挙で同じような固陋な高齢議員を選ぶことで、日本のデジタル化が全く進展せずに世界から取り残されていくこと。

個人的には年金受給開始と選挙権の剥奪、自動車免許の停止はセットで行うべきだと思っている。

知らない分からないし頭の処理能力も衰えた爺さん相手に正論投げまくってるのは正直滑稽だった