多分、初めてデザイナーっぽい仕事を貰って4日間も徹夜で頑張って作ったからこそ不満も大きいんだと思う。
でも、渾身の力作バシッと出してスゲーって言われたい気持ちはわかる。
いやいや、足りなよ
補足すると追加の変更は別料金をきっちり取ることだよ、ほかのスケジュールも押しちゃうからね、倍値とるべき
クラウドソーシングにある「修正するたびに追加料金かかります!」というのを事前に提示していればいけそうだけど…
会社とかに在籍していたら難しいかな…

これはほんと。やり直しは常。
だけど、どういう意図でデザインしたのかを説明し、現デザインの良さをアピールすることで修正を回避できることもある。
それに、デザインは様々なひとに見られるものだから、様々ななひとの意見を取り入れることも必要。
最初に作ったものがベストだと思えば、そこで成長は止まる。
そういえば‥イラストの仕事も完成したものを線画が色トレスされてないとか、修正してほしいとかの依頼がしょっちゅうだとか‥商業レベルの人達は完成するまでに時間を掛けて、また修正‥完成したあとは我が子を送り出す気持ちだそうです。
上司からのOKとNGデザインをそれぞれ比較して解説した動画をひたすら出すチャンネル期待。
Webじゃないけど立体物のデザインと施工までやってて
細部の修正とかなら日常茶飯事だけど
事前に先方の稟議通した物をやり直しレベルで突き返されたら追加でもっかい見積もり取るよ
こちらの瑕疵でも無いのにデザイナーさん拘束して他の仕事回せないんだから当たり前だろ
流石に意味が分からんわ
デザイナーとかのクリエイター系の人達はもう下請けをやるべきじゃない
自分で需要を産んで自分で生産していくのが理想だと思う
まあデザイナーの能力とは別の能力が必要になってくると思うけど
鶴の一声で潰されるのも経験のうち。
デザイナーとして名が売れればそういうことも少なくなるさ。
やり直しはもうデフォルトなのでやり直し込みの料金で見積もれば気持ちが楽になりますよ
デザイン=相手が求める物を作る仕事
なので「好きな物を作る」は存在しません。
修正をしつこく言ってくる取引先は何を作っても無駄。何故なら依頼をかけた方も何を作っていいか分からなくなっているから。さっさと他の取引先(気の合う)を探した方がいいよ。
デザイナーは本当にやめたほうがいい。毎日23時帰り残業代なしでもやりたい奴しかやるな
隙を突いて(?)やり直ししたんだからお金くださいって言えるといいね。
こういうものである前提で、そこから自分で交渉できると一人立ちしやすそう
会社がオッケーでも次にはクライアントが控えているという…。
完成度の低い案いくつかと自信のあるやつ1つ持っていって自信あるやつ選ぶように誘導するやり方は割と有名やね
相手が選ぶのでやり直しのリスクは減る
まぁ、ある意味汚いやり方だけど
そうじゃなくても基本的に相手の意見次第で決まるときは完成度低い状態でいいから確認とることを徹底したほうがいいと思う
デザインの仕事受けるときは要件の確認を超具体的にしなければならないゾ
素人はA3サイズとか言っても分からないので寸法で言ったり実物見せたり、イメージカラーやフォント決めたりとにかく具体的にね
基本的に素人はボタン一つでデザイン直せると思ってるので事前の打ち合わせと説明が命ぞ
つまり徹夜してでも間に合わせるという考え方事態を変えなきゃ○ぬ訳だw
デザイナーですけど、完成後の修正は100の仕事のうち、150くらいあります。
みんな頑張って修正がないように裏を取っても修正は来る。
ただ、この修正は全てが悪ではない。
修正でデザインが良くなることもある。
すんなり納品できるときのほうがレア···(´・ω・`)
個人デザイナーは交渉と打ち合わせに半分以上の時間割くべき。
アートディレクターとかプロデューサーの役割を果たすからね。
自分の制作作業量をコンパクトにするために、費用感やリスクマネジメントできる奴が一人で仕事ができる。

世の中の人はデザインの仕事はデザイナーだけがやってると思ってるからこういうことが起こる。

デザイナーは誰にも左右され○に自分の好きなようにデザインするのが一番良さそう
それはデザインじゃなくてクリエイティブじゃね?
それを芸術家って言うんだよ
デザイナーがデザイナーに対して言う「アーティストみたいだね。」とか「なんでも出来るよね。」は褒め言葉じゃないって聞くよね
可能な限り、デザイナーがイニシアチブを取れるようにするのがいい。
デザイン=相手が求める物を作る仕事なのは当然だけどひどい時は上と詳細な相談なしにめちゃくちゃ曖昧な依頼出しといて「そこを考えるのがデザイナーだろ」とあしらわれ何故かサムネは適当にOKされて作り始めた後に用紙サイズ変えられたりフォントを作らされたりしてやっと出来てもやり直され挙げ句の果てにその過程を得ても何の対価も得られない事がある。
デザイナーも当然人間、神のように全てに認められるモンなんか作り出すこともできずそんでもって精神的ダメージ食らって自分を追い詰めて行って鬱になったり自信喪失したりして生産性も落ちる。
さらに現代社会においてデザイナーはそれが当然と言う認識が根強い。そして今後も変わることはなくこうしてデザイナーが追い詰められていって全体的にデザイン性も生産性も落ちる。
そら日本のデザイン業界衰退まっしぐらですわ^^
名前売ってフリーランスで仕事選んだほうがまだ幸福度高そうや
これは永久の問題w
これはメンタルに来ますねー(-_-;)
これが耐えられる人が生き残る世界なのか(;・∀・)w
人によって変わるものに対応する仕事って大変なんだなぁ
こういうのでムッとするデザイナーが多いから俺みたいな底辺ノープライドデザイナーが食っていけています。ありがとうございます。