私はなにもむいてないのでだらだら生きてますヾ(*´∀`*)ノw
「ちょこちょこ」の言い方好き。
息をせずに戦って何度か勝ってそう

アレルギー性鼻炎で鼻焼きましたけど、1ヶ月ぐらいしたら、また鼻詰まりました。一過性の治療に過ぎませんでした。
だいたい、愛好会に入った時点で本気にやろうとはしてなかったのでは?
ただ、別の世界で力を得たのは凄いと思います。人それぞれ向き不向きがあるので、
これは向いていないと分かったら、さっさと次に行きましょう。
というか、鼻血が出た時は鼻で息できないし、本気でやる気があれば何としてでもやったと思うよ。

だな。
一ラウンドも戦えないのはたんにスタミナがないから。
半年でも真面目に鍛えれば一ラウンドくらいスタミナもつんだけどな。
鼻炎は言い訳でただ格闘技に向いてないだけだったんだろうな。
私は先天的な脳機能障○である発達障○(ADHD)を抱えているので、定型発達者の様にマルチタスクな仕事が難しいですね。
俺も鼻炎でレーザー手術しよっかなって思ってるだけで10年くらい過ぎてしまった・・。
格闘家を目指していたの意外!
ひろゆき氏がパイロットってなぜか嫌だなぁW
でも緊急着陸とか冷静にやってのけそう。
緊急着陸時冷静にニヤニヤしてそう
(ホリエモンがムショに入った時みたいに)
目をパチパチしながら少し焦ってそう
戦える時間ウルトラマン未満は草
格闘家になるのは何の病気も無く、やるのは良いと思いますが、アレルギー鼻炎とかある人とか、その他の病気持ちの人には、キツイですよね、、病気なの治療をしてから、頑張って欲しいです!
何で数ある格闘技の中からキックボクシングをやったのか気になる。
おいおい・・口でも、腕でも勝てなかったら最強だろう・・

でも、ひろたんも少なからず弱点はあるんだな、天は二物を与えずか。

俺もこういうおもろい話ほしい〜笑
スパーリングでマウスピース着けないの危ないな
あと歯医者行けばフィットするマウスピース作ってもらえるからだいぶ楽になるかと
横山なんとかさんを蹴ったのは格闘技がすくだから…っと
マウスピースは歯医者とかで必ず作れ。市販のものはちゃんとハマらないし、嗚咽する人も多い。
金は1万くらいあればいいのできるから実績調べて歯医者行って作るべき。
だから蹴ったのかぁ…
ひろゆきがキックボクシングは意外やった
鼻の粘膜が弱くてくしゃみだけで鼻血がでる程
それで柔道なんてするもんだから稽古の後はだいたい血まみれになって友達にドン引きされてた
っていうのを鼻血だしながらコメントしてます
俺も風呂入ったり顔洗ったり熱い物食ったりしただけで普通に鼻血出るけど仲間いたんだ笑
授業で柔道やった時は相手の道着に血付いて心配までしてくれるから申し訳なかったな
かわいい
ニコニコしてるし、話してる時の動きとかめっちゃ可愛い笑
鼻詰まり(鼻炎)により息が吸いにくいことによるデメリットは沢山あります。
脳機能が低下して、集中力の低下、記憶力の低下…いや、ひとつひとつ挙げていくとキリがありませんね。
何せ常に酸素が足りてないようなものですから。
感覚的な「辛さ」はそこまで無いんですけど(ある場合もある)、やはり精神的に参ってしまいますよね…
俺も色覚異常。美大に入れなかったり理科の先生になれなかったり(←鉱物の色が分からないから)するらしい。