無痛分娩は予定日よりも先に陣痛来ちゃったら無痛ができないらしいです。
ちなみに香港の人と結婚した友だちは、香港では帝王切開が主流だそうです。
こういう根性論や精神論みたいな迷信・オカルト信じてる人が医者ってのが一番怖い
どんな出産も同じ出産で同じく命がけ

痛みを伴った方が愛を育めるのなら、
子育ての過程で
毎日自分の子供にボコボコに殴られながら育てればいいんじゃね?w
費用はかかりますが、無痛分娩にして、私は良かったです。
ひろゆき「あっ殴られた…(やった慰謝料取れる…)ありがとう」
問題は麻酔よりも分娩を人工的に起こすとこじゃないかと
麻酔事故が起きないよう万全の態勢で分娩を迎えようとすると、
多くの産婦人科ではスケジュール通りに開始させることになる
分娩開始のメカニズムは未だ解明されておらず、胎児から合図が出るとも言われている
それを待たずに妊婦に陣痛促進剤を投与して子宮から出してしまって問題ないのかどうか
今のところ目に見える問題はなくとも、子々孫々繰り返された場合どうなるか
分からない事には保守的で居た方がいいように思えてます
痛みがある事が子供への愛情っていう日本の文化謎すぎる
痛みよりもつわりで10ヶ月も苦しむ方が怖いし不安….
アメリカで無痛分娩する人は気をつけた方が良い。
日本と違ってエコー検査すら、2回ほどしかしないし、基本的にアジア人に比べて白○や黒○はお産自体の負担が少ない(骨盤の構造と胎児の頭の大きさ)ので検査の頻度を始めとする危機感の薄さがある。
アジア人は胎児の頭が大きい割に骨盤は狭いので、慣れてない医師だと、無痛分娩で36時間分娩室で耐えた後、帝王切開に切り替えたという例もある。
無痛で愛情がなくなるなら全ての父親は子供に愛情がないってことになるもんな
3人子供がいて、日本とフランスでの帝王切開(のみですが)での分娩経験者です。動画でおっしゃっているようにフランスではほとんどが無痛分娩ですが、出産後は問題なくお子さんに愛情を注いでいます。ただ、麻酔を使うとなるとそれなりにリスクがあるということだと思います。
ちなみに、フランスの出産に関して、病院でのサービスは日本に比べるとかなり落ちます。お客様ではなく患者なので。医療技術に関しては日本より良かったです。
失敗する医者が結構いますから逆子で前置胎盤でない限りは通常分娩を進める医者は多いですよ。
その一方で乳児○亡率と出産時の妊婦○亡率が日本は世界で(先進国の中でも)トップクラスに低いことも知ってほしい(前者がフランス3.8%、日本1.8%、後者がフランス8%、日本5%)。産婦人科医ってめちゃくちゃ大変だから一面だけを切り取って批判しないでね。
あんまりその辺の知識なかったからそう言うの教えてくれるの助かります!
え、そんなに○ぬの💦
そもそも医療が介入しなかったら出産の痛みはあるのが自然なものじゃん、議論の問題はそこら辺にあるんじゃないかなーと思う
男に関してはそもそも出産に関して痛みがないのが自然だから、そこら辺ごちゃ混ぜにしないほうがいいと思う
ん?どういうこと?
まあつまり、究極的に言えば不平等感が原因なのではないかってこと。
もともとは出産のためには痛い思いしないといけなかったけど、今は医療技術のお陰で痛みは軽減できる、すると今まで痛い思いをしながら産んだ人はあの人だけ楽な思いして許せないみたいな感じ。
そもそも日本は結果を出すより過程に重きを置く風土みたいなのがある気がしてて、出産の場合は痛みがその努力で結果は産むこと。
男も痛い思いして産めって言う人もいるじゃないって話は、出産の痛みは男にはないもので痛みがないのは男の特権、女で生まれた以上は痛みを持って産め、楽するなよって感じなんじゃないかなーと思ってる。
今はその不平等の感情だけが広まって、じゃあなんで痛い思いして産む必要があるの?って聞かれた時、「痛みがあるほうが愛情がある」っていうガバガバ理論を展開する人が出る。
するとその考えだけが代表のように扱われてそれって無意味じゃね?しかもそれなら痛みがない男は愛情がないってこと?というどっちもわけわからないことを言ってるっていうような世の中になってしまってる。
無痛分娩で産みましたが、無痛分娩を選択できる病院が日本は少ないと実感しました。「夜間のお産になった場合は麻酔科医がいないので無痛分娩できません」とかもあり…病院探しと分娩予約に苦労して、遠めの病院になりました。初産で陣痛がある程度進んでから麻酔を入れる事になり「痛みが強くなったら言ってください」と言われましたが、長めに我慢してしまい、「お願いします!」と言ってから実際に麻酔入れるまでの間に結構な陣痛の痛みも経験しました。個人的な考えですが、痛くてお産がトラウマになるより、無痛分娩を選択して2人目も頑張って産もうと思えるほうがよいのでは?と思います。
どの選択肢を選んでも女性の身体にかかる負担は大きいし命がけなのは変わらないから痛みくらいなくしてもバチは当たらないよ🥺
出産こわい🥺
激しい痛みや恐怖というのは、精神にダメージを与える物ですから、痛みを軽くする事は悪いどころか、お母さんのメンタルにいいんじゃないかとも思います。無痛分娩の人とそうじゃない人で、産後鬱になる人の人数が違うかとか、、、誰か研究してないのかな?
設備や精神論もあるだろうけど、無痛分娩での○亡事故で揉めたくないからだと思ってた。自然より責任問われそうだし。
痛くして産んだから子供が可愛く見えるのは違うような気がします><女性は10ヶ月の間いきなり体が変化し、食べ物も全て子供に良いのだけを選び、運動なども控えなければなりません。個人の意見ですが、10ヶ月間の間つわりなども乗り越えているからこそ、子供に対する愛情ができるのではないのでしょうか?出産時の痛みだけでいきなり親としての責任感や子供に対する愛情はできるのではなく、10ヶ月の努力が徐々に可愛く見えるのではないのでしょうか?
すみません、私のコメント読んで話してますよね?正直、経産婦に当たり前の事を聞かないで欲しいです、愛情無限大な私です。
今回のひろゆきさんのテーマが無痛分娩のことを言っていたので詳しい妊娠したことまでコメントする必要性まで至りませんでした、
ただ、私が伝えたかったのは、母性愛についての精神論を伝えただけです。私自身個人的主観で、普通分娩で良かった、無痛分娩の選択肢もあるんだと思い、私の周囲に無痛分娩をしたという話がなく、ただ驚きの気持ちでいっぱいで理解に苦しんだところです
私のコメントに語弊があったように受け取られ、申し訳ございませんでした

中にはレ○プされたり、望まない妊娠された方はお腹の赤ちゃんに愛情を感じないかもしれないですね。逆に、望んだ妊娠でも愛情感じない妊婦もまれにいるそうです
そして、ここでコメントせず、直接返信下さい。きちんと私は返信があるか確認しています、前後見ています。言葉足らずで、話を脱線させたようで大変申し訳ございませんでした
      長文失礼しました。

ここでコメントをせずに直接返事して欲しいとおっしゃったのですが、直接返事することなどの方法が分からないので、ここでコメントさせていただきます。
まず、私はBeeさんのコメントとは関係なくこの動画について、私の意見を述べさせて頂いただけなので、違う方と勘違いしていらっしゃるようです><
私のコメントは陣痛等の痛さが子供を可愛く見せるのではなく、子供を望んで妊娠した方は妊娠前から妊娠中の準備で、望んでいない状態で妊娠した方などは妊娠中の準備期間などで愛情が徐々に大きくなって可愛く見えるなのではないか。という発言でした。なので、一度もBeeさんの愛情を疑ったりはしてませんよ><
自分のコメ読んで欲しさに勘違いしてる女性…痛いです。
時を戻そう!時を戻せば、その勘違いを無かったことにできますww
望まない子への児童虐待の影響が大き過ぎて、どっちでも良いから幸せに育てて欲しいわ。
顎に砂鉄ついてるって事はひろゆきは磁石だった…?
絶対に日本は考え方を変えるべきですよね
いきなり殴られる話で言えばアントニオさんに叩かれて謝意を述べる生き物はいましたね
もっともそんな程度の痛みではないでしょうけど
麻酔科医が足りないなら機械に頼った効率的な運用方法を模索していくべきだと思います
「自然分娩で陣痛を乗り越えることで初めて親になれる」と主張する人を黙らせる言葉→「じゃあ、その陣痛という痛みを体験できない男は、どうやって親になればいいんだよ!?」