一番、完成が気になってた漫画
グリフィスが本当に絶対者になっちまった…
三浦さん亡くなって虚無感すごい。
20年追ってた。
つらい。
まったく同感です(T_T)

未完の美って割り切るしかないね…ガッツに報われて欲しかったけど、戦いが終わる事がなかったのもベルセルクらしいのかも
ガッツは今もどこかで戦い続けてると思うとなんかしっくりくる
俺らの中でガッツはまだ守護天使と闘ってるんだよ
かわいそう
そんだけのめり込んだ作品だけあってガッツには報われてほしかった
ベルセルクの世界観大好きでした。三浦健太郎先生のご冥福を慎んでお祈りします。
ご冥福をお祈りします。
が終わらない漫画だと気がついて辞めて正解でした。
終わらない漫画がは永遠の勝ち逃げでいい意味ズルいよ。
HUNTER×HUNTERは、こうならないで欲しい…やっぱ最終回ないのは寂しい
もっと危機感感じてほしい
終わらないんだろうけど
ゴンとジ○が出会ったところ以降はスピンオフみたいなもんだろ。
アレの場合は亡くなって未完になったらベルセルクとは違ってめちゃくちゃ叩かれるだろうな
あの人は描かないんだから、
「連載してれば完結してたのにサボってたから未完で終わりやがった!」ってね
ほんと、魂を削ってあの大作描いてたのか…。お疲れ様でした
HUNTER × HUNTERもこのままだと完結しないなぁ…。
先生の丁寧に書き込まれた作画が大好きでした。続きは天国で見させて頂こうかな。三浦先生安らかに!
漫画雑誌を叩く流れと思いきや世界観がしっかりしてる漫画は雑誌じゃないと出てこないのでは?っていう意見でちょっとびっくり
ベルセルク、簡単に魔法でどうとかじゃなくてとてもリアルなダークファンタジーでした。
好きなセリフは「恐怖を○意が塗り潰していく」とか「塗り潰せ!もう一度○意で俺を全部塗り潰すんだ!!」
初期の復讐に明け暮れたガッツがどういう人物なのか、よくわかる台詞になってるよね
アルビオン編の「拝んでるだけだろ、こいつら」も好き。あっちはキャスカ救出の為に走りまくっただけあって男前な台詞と行動が多い
せめてグリフィスに報いを受けさせてから終わって欲しかった
病床でレポート用紙に完結までのあらすじを書いてたりしないかな?😭

石ノ森章太郎さんのサイボーグ009も完結せずに逝かれましたが、別の方が確か『きっとこういうラストだったんだろう』って想像して特別に書いた例もありますし、今後に期待☺️

大動脈解離じゃ病床なんて暇もなかったと思う・・・でもどこかにそういう原稿はありそうだよね
あるていど「おりゃ~」ってやったほうがいいのは分かるんだけど、
そうやって作った物語ってだいたい類似品があるんだよね。
バチバチも未完で終わっちゃったから本当に悲しい
たしかにベルセルクは最初から壮大な話だったな。
勘弁してくれよ…
最終話見たかったのに…
ベルセルクは世界観きっちりしていたので最後を見届けたかった。同じく心配しているのは永野護のファイブスター物語。これもやたら世界観作り込み過ぎで連載35年続いているが未完の漫画になる予感しかしない。。。
ベルセルクといいバチバチといい、好きな作品が未完のまま終わるととてつもない喪失感やわ。
漫画に全てを捧げた凄まじい人生でしたね。三浦先生素晴らしい作品をありがとうございました!どうか安らかに🙏
ク○アニメをリメイクして神作画にしてバズらせて欲しい。
そして俺と同じ絶望を味わってほしい
こんだけ続きが気になる漫画もそうそうない
アシスタントさんか誰かベルセルクの続きを~…

いや…
無理か…

Twitter発の漫画は大手出版社の作家みたいに、世界観や思想や情緒などの土台がしっかりしたいわゆる作家性よりも、マーケティングとかのビジネス性が求められてる気がする…。
ファストフードと料亭くらいには求められてるものに差がある。