そう考えるとゴーン氏は得た報酬に対し所得税として日本へ還元を行っていたと言えますね、実際、当時の日産の株式配当金は少なかったですから。「企業利益は株主のものではなく労働者のものである」を実践していたと。
労働所得は毎年足し算でしか増えませんが、資産所得は複利効果で雪だるま式にかけ算で増えるのがポイントですね。

フランスの金融課税は、税率30%の分離課税と総合課税の安い方を選択できると思いますが。

相続税の控除上限を低くすればいい、その上で相続税率を上げる。株式も含む。

一応、給与所得には、給与所得控除あるからね。。
感想 自分達は貧乏で騙されて裏切られても良いから、選挙考えるの面倒なので行かない。が国民の総意。
大金持ちになるには金持ちである必要があるという話を聞いてから貧困層が金持ちになる仕組みがこの世の中には構築されていない事を知った。
国会議員に「日本○ね」ってやつみたいに伝わるといいのに。
土地持ってるのがしんどくなって中国に売ってしまう・・・・。
少額投資というものがあるけど
大きく儲けたければ大きく賭けないといけ
ないのはギャンブルの基本だしな
貧乏人は一生懸命働くしかないのかな
ほんとそれです。。少額やっても意味無いとマニュライフ生命に言われました。。
1億円以上の現金、預金、内部留保金に課税、新税かけてくのが良い
土地とかは既に税金かかってるから、まだ税金かかってないのを先ずは全部課税対象にしていくのが良い
それは所得税や法人税を支払って残ったお金なので更に課税するのは、二重課税でダメでしょう。
土地に掛かる固定資産税は地方税自治体によっては安い。
金融資産の合算が1憶から漸進的にあげるべきに決まってるでしょ。
土地は既に固定資産税がかかってる。ご都合トーク。
自民党圧勝の謎が解けました。
お金持っている人にとっては都合のいい自民党。そしてお金を持っている人が権力で組織票形成。
庶民が吠えても何も変わらない訳です。もう野党とかいらないんじゃないかと思えてきました。
少額投資というものがあるけど
大きく儲けたければ大きく賭けないといけ
ないのはギャンブルの基本だしな
貧乏人は一生懸命働くしかないのかな
ほんとそれです。。少額やっても意味無いとマニュライフ生命に言われました。。
労働所得は低い税率で不労所得程、高い税金を取ればし宜しい
課税したら海外に逃げる奴出てきそう
ひろゆきさんは、ホントに頭がいいな。いつまでも聴いていたい。
資産を回したほうが、課税が少ないのですか。働いた人が報われないってこと?
売れない不動産を持ってる人は地獄
金持ちが天国に入るのは 🐪が針の………………
都心の一等地の雑居ビルや賃貸住宅のオーナーさんって何か事業で成功した人もいるけど、何もしないでたまたま先祖から受け継いだ土地を活用している人って多いと思います。
高配当株を現物投資で保有して 年20%の税金だけ払って暮らすのがいいよね。
2億円を3%で運用すれば年間配当600万税引きしても480万、
2億円とサラリーマン人生が等価と考えると悲しいなぁ。
やば〜。やっぱり労働は苦労の労。
確かに株式の売却益に対する税率は20%だけど住民税やら国民健康保険税やらをがっぽり取られるから8割は残らないよ。
最終的に半分くらい税金として持っていかれるのはどちらも大差無いと思う。
もっと知らないと思うけどとある国では資産によって生み出した利益に対する課税額が6%だったりする。
転売ヤーやってるヤツらから
全部お金を徴収した方が良い( ´•ω•` )
土地を持ってても固定資産税でいっぱいお金飛んでる人もいる。
不動産はオーナーが全責任を負っていますが、株や仮想通貨等の分離課税の投資は他力本願だしお楽しみオマケ的な物なんたがら分離課税率を高くすれば、取られてもたいしてダメージにならないと考える方がまだマシです。
そもそも資産がない貧乏人投資すらできない
少額投資というものがあるけど
大きく儲けたければ大きく賭けないといけ
ないのはギャンブルの基本だしな
貧乏人は一生懸命働くしかないのかな
ほんとそれです。。少額やっても意味無いとマニュライフ生命に言われました。。
株式の譲渡益は無税にするべき、株式の売買を業とする者には事業所得税をかける、有価証券取引税の復活、少額貯蓄非課税制度の復活、税金の弱者保護、因みに生命保険の解約返戻金はどれだけ増えても課税されません。お金の流れは人間の目には映らないのです。
内容のある落ち着いた話でした。