食料自給率を計算するときに食料の生産額とありますが具体的にどのような数字かわかる方がいたら教えて欲しいです。米なら卸(神明など)、野菜なら市場(大田市場など)に流通してないとカウントされないのか気になります。
少なくとも自給自足してる人、親や親戚から米などの食べ物を定期的に送ってもらってる人や知り合いの農家から直接買ってる人なんかはカウントされてないと思う。つまり自分で自給自足してる人、何かしらの方法で他給自足できるルートのある人は省かれてるわけで、本当の意味での自給率は案外もっと高いのではないかと思います。

たぶん市場や卸通ってないと実績とりようない。農協などの直売所はカウントされてないだろうし、農家とメーカーの直接販売等もカウントされてないだろうから近年は更に自給率上がってるはず。

言葉が速い
食糧自給率という大きな数値と小麦粉という個別食品を例に出して比較するのは飛躍し過ぎ。

南米産の安いワ○ンとナパバレーの効率的農法で作ったワ○ンが🍷世に出回っているので、フランスのように古い農法で作った高いワ○ンは利益率がわるいので、作っても無駄か?

農水省は日本国の農林水産業を守るための役所でその立場から仕事をしている。色々な立場の人がそれぞれの立場で仕事をしているのが社会というもの。

食糧の自給の話に小麦を例題に出すのは的は外れてないと思うが、ワ○ンのような嗜好品を例に出すのはちょっと的外れに思います。
日本では嗜好品かも知れないけどフランスではホームレスがペットボトル🧴に入れてたワ○ン🍷を飲んでるほど。
でもフランスは今アルコールの中でワ○ンが最も飲まれてる国じゃなくなったよね
はげど。
カロ○ーベース上げたいなら簡単な話、畜産で肉を生産しまくればいい話なだけで、根本的には何の解決にもなってない。
国内で育てられた畜産物であっても輸入飼料で育てられたものだと自給とはカウントされないので、飼料自給率を上げない限りいくら国内で肉を生産しても食料自給率はほとんど上がりませんよ。
ちなみに飼料自給率は25%くらいしかない
すなわち肉を生産しまくれば良いとかいうそんな簡単な話じゃない
生産額から見た自給率は6割強だったと思います。日本の農業は企業参入が認められていない。これが衰退してると言われている一番の原因。反対する人たちが少なくなるの待っているかな?
日本は世界5位の農業大国(大嘘だらけの食料自給率)浅川芳裕という人が2010年に本を出しています。私は食料自給率をどういうかで、その人を判断しています。ひろゆきさんは合格です。食料自給率は農水省の飯のタネなんですよ。
食糧自給率の改善の話出してくるの基本土も触ったことないような都会育ちの人ばかり。有事の際に自分たちが食いっぱぐれて困るから騒いでるだけだと思う。レジャー感覚で田舎に数ヶ月やってきてなんちゃって農業体験をやっただけで、「農業に携わってる」感だしてイキりたい人向けの便利な合言葉が食糧自給率の改善というだけ。
弥生時代に米の備蓄が始まって以来、日本人にとって食糧は財産のシンボルであり、信仰なんですよ。これに太平洋戦争時代の飢餓の経験が加わり、「いつ食糧難になるか分からない」とか根拠のない空想を展開したり、食糧自給率にこだわったり、外国資本を嫌がったりするわけです。でもこれは食に対する一種の宗教なので、改心させるのはほぼ不可能です。
天候による不作、災○による農業被○は毎年ありますよ?日照不足や雨不足、過多だけでも大きく影響が出ます。また、漁業も不漁も近年目立ってきましたし。
こんなものは毎年、数値で必ず出ています。
根拠を示さず『宗教』呼ばわりするのでなく、自分で調べ、自分の頭で考えましょう。
不作、農業被○があるから・・・その先の論理が飛躍してますよね。
食糧危機になってどこの国も輸出拒否したらどうするの
食糧・エネルギー自給率が安全保障に直結する視点が無いですね。
この恐ろしい現実にこれから日本は身を持って知ることになるでしょう。
このおっさん、自分はフランスにいるから日本の事は結局他人事のスタンスで話してるのがよく分かる。
コロナで船の輸送が滞っただけで、食材の値段が高騰したりしてるのになぁ。
根拠なしでしゃべる君よりマシかな
他の動画で、食糧自給率については、日本に石油が入ってくること前提で話してるから、いくら北海道で米を作っても石油がなければ、日本全国に米を回せないし、ナンセンスと言っていた
自分の家の田んぼや畑で作物を作って普段から自給自足していればそういった食材の高騰とは無縁ですよ。結局、いざとなった時、日本の田舎の農家が助けてくれるという楽観があるんだと思いますが、それも他人事のスタンスと変わらないと思います。