コンテナはでも問題も多いよね。麻薬や人身売買などでもよく使われるので。
ひろゆきが最もお勧めする本が「○病原菌鉄」、次におすすめするのがこの「コンテナ物語」だったはず。
transport fever 2 って輸送系slgやってるとコンテナのありがたさがわかる

コンテナを作る技術や金がなかったのか、コンテナすら思いつかなかったのか
コンテナ船は港にクレーンが無いと荷役できないデメリットがあるけど、日本は小さな港でも積み下ろしできるようにクレーンを備え付けたタイプの船を作ってたりしますね。ローロー船も似たような発想でスムーズに確実に積み荷を運ぶための工夫があって、物流の進歩を辿ると面白い発見があります。
コンテナってそっちかゲストOSがいらない方のコンテナだと思ったw
これは会社で撮ってるの?
いつ頃の?
コンテナを単位にして、コンテナ船→トレーラー → またはコンテナ貨車・・まで一貫してコンテナのまま末端まで運べる統一システムは冷静に考えたら凄いわ
技術系の話初めて聴くわ!と思ったら船の方だったわ。
ひろゆきだからDockerの話するのかと思ったw
コンテナとかパレットみたいに広く普及しないと機能しないものを最初に使い始めた人たちって本当にすごいと思うわ。
広くなくてもできるよ。小型か大型化の違いはできるから効率は落ちるけど。
コンビニの入荷カートも一種のコンテナだからね。
0:41
コンボイの後ろのやつwww
おとといアマプラで見返したばっかだから吹いてしまった
ゴメン、今までのひろゆきの話しで1番面白かったっす。
岡田斗司夫の方がわかりやすかったよ。
俺も先に岡田の話を聞いた.
すみません、公平性を期すためにひろゆきさんの説明を先に聞いたあなたと、岡田さんの説明を先に聞いたあなたを両方つれてきてもらってもいいですか?
うーん。1tだから100人いたら1人10kgだね
面白い!もしできれば「○、病原菌、鉄」まとめたやつも見たいです。。
岡田斗司夫がひろゆきが勧めてたって言ってたけど、ひろゆきはビルゲ○ツの勧めだったのか
最初に勧めたの誰w
毎回ジャンケンしてて草
USBメモリの例えが16GBなのに時代を感じる
「規格を統一する」という革命だったという感じかな?
生産数から船、電車、トラックなどのモビリティーまでを「コンテナ」の単位で統一する。そこに何か技術革新があったわけでは無いが、その破壊力は世界の物流を一変させるほどの凄まじいものだった、みたいな。
食いついちゃうけど、論旨は輸送に信用が必要なくなったからコストが低くなったってこと
多分その『規格統一』『セキュリティリスク減』の両方ですよ。
まったく知らんけど、輸送コストが下がったから世界的に使用されるようになって、統一規格になってさらにコストが下がったのかな?とか思った
コンテナの最初期がどうだったか?までは分かりませんが、統一規格で中身載せ替えの必要も無くて箱封印を守って運べばいいだけとなれば、コストも安く済んで「こりゃいいぞウチも使おう」とこの規格が更に普及する…という相乗効果で業界標準化となったのかもですね。
ビル・ゲ○ツのおすすめを読むひろゆき
今やコンテナに収まるものはほぼほぼコンテナでは混んでるしな
日本の貨物列車だと石油は専用タンクだが、LNGガスとか化学薬品なんかはタンク型のコンテナで輸送してる
面白い!!コストがハードルだけど、ウーバーイーツとかにうまく応用できないかなあ
ごく短距離での個別のご家庭への食品配送となると、そこまで『箱』にコストをかけるのは意味が薄いかな~と。
統一規格ってなら…漏れにくく揺れても中身が崩れにくく保温も出来て、ウーバーリュックにカチッと簡単に固定される統一容器が普及する…って所でしょうかね?
ただ、そこまでの容器になると使い捨てが難しそうなので、洗う手間が発生したり…なかなか難しいけど、考えるの面白いですね。

まさにおっしゃる通りですね。統一規格のコストかけられるところって、例えばマックが自社でデリバリーするとか、内製化してないとまず無理ですよね。
ですね、難しいけどブレイクスルー出来たら気持ちいいだろうなーと笑
やはり輸送にイノベーションの鍵はあるね
コンテナを見るとフルトン回収したくなります。
アマゾンのコンテナはやっぱり開いたら中にUSBメモリが一本だけ入ってたりするのかな
かっこよすぎる
過剰梱包って言いたいんですよね?