注射が苦手って言うひろゆきさんかわいい
医者「じゃあ注射するので腕出してもらっていいですか?」
注射
ひろゆき「注射って痛くないですか?(目パチパチ)」
医者「でもそれってあなたの感想ですよね?」
まさかの、いしゃゆき登場
嫌だと言う感情を理論で誤魔化そうとする男

液体が出てくるやつは大丈夫だけど血を抜かれるのが○ぬほど嫌
ちょっとビビるけど、いざやってみたら大丈夫。
インフルのは痛いから嫌いだけど採血は好きなんだよなぁ
刺される瞬間がゾワゾワする
全然って程じゃないけどそこそこ関係ない話するね

液体じゃなくて気体の入った注射をすると、心臓まで気体が送られて心臓がバグって○ぬらしい
嘘かもしれないけど

注射が怖いだけで2分30秒も喋ってしまう男
僕もほんっっっとに注射が嫌いで友達や家族に笑われます。
これからはこの説明を皆にしようと思います。

(怖いだけだけど・・・)

「注射が怖い」で済む話をよくもまぁここまで拡張できるもんだ
ママゆき「お注射行こうねー」
ちびゆき「うつ病になる人とかって…」

ママゆき「はい行こうねー」

ちびゆきは草
ママゆきとちびゆき好きすぎる
なお、ママゆきはちびゆきと電車に乗る時、わざわざサングラスをしてちびゆきとは関係ない人のふりをしていた模様。

なにそれw
迷走神経反射持ちなのでめちゃくちゃ共感。体内にモノが入ってくる違和感がやばくて失神する
注射に不快感を覚えた自分に驚いたんだよね。
医者「ちょっとパチッとしますね~」
ひろゆき「(目チクチクチクチク)」
僕は子供じゃないって言い訳してるみたいで可愛い笑
耐えられるっていうのは慣れてるとかも勿論あるけど痛みの強さとして大したことないっていうのが1番だよな
注射が怖いことについて2分43秒語ってるひろゆき可愛い
自分注射受ける時に自然と涙出るふだんあんま泣かないのに
注射器スタンバイした看護師にこれ言ってるとこ想像してワロタ
凄い頑張って言い訳してて可愛いじゃん
注射が嫌いなことを必○に正当化しようとするひろゆき可愛い
あの・・・なんだろうな。普通に「注射怖い」って言ってもらっていいっすか?
右とか左とかごちゃごちゃ言ってないで前だけ見てろ
ホントそれ。
オバケ怖いとかにもすんごい理屈付けて来そう。
頭ガンガンで全く動けなかった時に点滴打って楽になった経験がある。それ以降注射には不快感より安堵感の方が勝つようになった。
注射大丈夫な人からしたら過度な言い訳にしか聞こえなくておもろい笑
これはコメ主も怪しいな
「注射でこんなに緊張してないの珍しいね」って言われたことあるぐらいには大丈夫な方です笑 自慢みたいになって申し訳ない🙇‍♂️
ノーカウントー‼️
ボクが注射を怖かったのは幼稚園までだよひろゆき
キア カハだよ!(マオリ)

一生○ねないってよく考えたら当然だな
それ上手いわ
注射苦手なの無駄に論理立てて語ってるの大好き
逆に言えばどんな言い訳でもここまで理論を立てられるという言語力の高さですよね
表面か内部どっちにダメージが多くはいるかは考えればすぐわかるやろ
弱点


ひろゆかない
注射

パクリコメ
それなー
どうでもいいけど
カカロットに近いな
アベマのお天気お姉さんも追加で
嫁というか彼女というか細君というか妻なんですけどね
ただ注射が苦手なだけなの草
要するに「ひろゆきは注射が嫌い。」
看護師「ちょっとチクッとしますよ〜」
ひろゆき「(目パチパチパチパチパチパチ)」
これめっちゃ好きw
ビビってて草
だいじょうぶだよ〜こわくないよ〜すぐおわるからね〜
野菜食べれてえらいに似た物を感じた
注射してる時に
大丈夫じゃない理由論理的に話してそう
おいっ こっち見ろ
いつのまにかマウント取る方になっててオモシロ
ひろゆき「そもそも人の身体って刺す痛みに強いはずないんですよ。注射に強い人って身体の構造狂ってるんですよ」
医者「じゃあチクッとしますよ~」
ひろゆき「あ、すみません」
目パチパチパチパチパチ
注射器刺してるとこまじまじ見てパチパチしてそう
採血で4回失敗されてその上に止血の仕方が体重ガン乗せられて泣いたのはいい思い出(?)
観月ありさじゃね?
採血で下手な看護師に当たると両腕2回ずつ刺されてそれでも上手くいかなくて結局ベテラン主任が奥から現れて一発で成功とかたまにあるよね
そして、その先生の名前を覚えるのはお決まりの流れ笑
ひろゆき「注射怖い…」
よめゆき「○んでもらったら困るからさっさと病院行けよ!」
嫁ゆきかっこいい。惚れた
これ激寒
全力で言い訳してて草