チューリップの花言葉
白:失われた愛
ピンク:愛の芽生え、誠実な愛
黄色:望みのない恋、名声
紫:不滅の愛
ひげ親父を殴ってでも○なせたくないのすこ
ひろゆきが笑顔で殴り続けるの想像したら僕も笑顔になりました。

尿垂らしてるジジイを、ひろゆきがぶん殴り続けるのカオス過ぎて好き
ひろゆきの友達で安楽○する場合
ボコボコに殴られて、飽きられて「もういいや、う○この部屋に居たくないから帰ろ」って思われながら○ぬの辛すぎわろた
「ちょっと注射待ってください、ひろゆき殴り返してきます」ってなるw
やっぱりひろゆきはサイコパスだわ
最後のお話で、ひげおやじが○んだ時チューリップを…と言っていましたが、フランスの方ではチューリップは「恋の告白」という意味合いがあるそうです。うふふ
自分にとってひろゆきさんの理論が心地いい
自○止める止めないの話とか共感する
ちゃんと長めのレスをしてる事が好印象
まず人として大事な事
全てこの人の意見が正しいとは思わないけど、こういう動画観るとひろゆきのこと好きになっていくわ
三浦春馬主演の僕のいた時間
人生のきっかけをくれた作品だったなあ
「潜水服は蝶の夢をみる」素晴らしい映画ですよね。うちの旦那は泣いてました。珍しく^_^
ALSが進行してまばたきしかできなくなったひろゆきがまばたきするだけの配信を妄想した
ひげおやじへの愛が溢れてるやん笑笑
2:15
ひげおやじを友達って呼んでる時点で多分ひろゆきの精一杯のデレ。
正しくは「潜水服は蝶の夢を見る」ですね、なかなか面白いと思うのでオススメです
安楽○は認めないとダメだよ。
だから日本は超高齢化社会なんだよ。尊厳○は恥ずかしくない。
消極的安楽○と尊厳○はほぼ同じものと考えて問題ないです。ただし、色んな論文を読むと書いてる人によって定義が若干異なる可能性はゼロではないです。

私は4年間程度しか安楽○について勉強していないので、はっきりとしたことは言えませんが…

このコメント欄においては、消極的安楽○は尊厳○と同じものだと考えていいと思います。
ただし、積極的安楽○と消極的安楽○は同じ安楽○と言えど異なるものになるので、安楽○=尊厳○とは言えないです。

また、尊厳○(消極的安楽○)の法制化ですが、現在の日本でも尊厳○は一応可能です。
「終末医療に関するガイドライン」というものがあります。また、名古屋安楽○事件、東海大学安楽○事件、川崎協同病院安楽○事件などの判例で裁判所としても、安楽○、尊厳○が違法とならない基準(違法性阻却事由)を示しています。(違法というのは医師が罪に問われるかと言うことです。)
よろしければご参照下さい。

私は尊厳○の賛否については当時賛成派として、勉強していましたが、結論として、法制化は時間の問題であるという結論になりました。(そうじゃないと、完結しない)

このコメント欄を見て安楽○の勉強したいと思った人(絶対いないと思いますけど)、辞めておいたほうがいいですよ。そこから先は底なし沼です……

ここのコメント欄読んでると過去の自分を見てるようで懐かしい気分になりました…
皆さん頑張って下さい…
○にたい原因とは?質問の意思が分かりかねます。もう少し具体的にお願いできないでしょうか?
私にも解りませんが。人は社会性の動物なので、○にたい気持ちは家庭も含めた社会との関係が影響が関与してるでしょう。なぜ○にたいかはその人一人の理由ではないはず。○にたいから安楽○、は少し端的。
はぁ、なるほど?それについては「○にたいから○ぬを通すのはまた別の問題があるから法整備をすべき」というように説明したつもりでした。読みにくい文章で申し訳ないです
でもさ、みんな自分の命が嫌なんじゃなくて、病気や苦痛が嫌なんだと思う。で、まずそこ掘り下げなくて法整備、て言うと。怖い気がする。
安らかに楽に○のうとしてるやつを苦しめて計画を破綻させるという自分勝手な優しい非行。
ひげおやじさんのこといつも『知り合い』って言うのに今回は『友達』って言った♡
潜水艦は蝶の夢を見るがすぐ出るの素直にすげえわ
潜水服ですね。良い映画ですわ。
観終わった後のあの胸の苦しさったら・・・
ひろゆき氏、本当は優しいのに素直になれない時、説明や補足が普段よりやけに長めというか、回りくどい感じになるよね。
そこは「うちの彼女というか」でしょ
知らないことを聞かれてよく答えてる。
ナイーブ。この人でもはじめは感情で答えてる。殴る、気のすむまで殴る。だんだん、海外のパーティーの話や映画なんか思い出す。
それからだんだん、動画撮るとか、別の人間のことは口出せない、わからないからね、と客観的になって行く。
どっちでもいいとゆうか
ひろゆきのサイコパスぶりが癒しになるやつ
ひろゆきの方程式
自○しそうな人→とりあえず殴る
未来人→とりあえず殴る
未来が見える人→とりあえず殴る
安楽○したい人→とりあえず殴る
ひろゆきバイオレンス
はじめてひげおやじさんのたとえ話でほっこりした。
友達思いなだけなのに恥ずかしくて自分が嫌になるって言う嘘つくひろゆき可愛い
言葉に重きを置いて数々の伝説を築いてきたひろゆきが、ラストシーンで友人の○を止めるため全力で殴り続けたシーンは感動した
(ひろゆき涙うるうるして殴りながら)「なんだろう、僕の友達なのに勝手に○ぬのやめてもらっていいですか?」
何なら二行です。(パソコン)
なんだろう、そういうの面白くないのでやめてもらっていいですか?
まーたヒゲオヤジへの愛を遠回しに力説してる
大事な人が終わらない痛みや精神的な病気で毎日苦しんでる姿を見てると、楽になって欲しいなあって思う

自○は良くないなんて綺麗事、本当に苦しんでる人の前では絶対に言えないから

ひろゆきって実は情に熱い男なんだよなぁ…
やばい、泣ける。俺が○にたいって言った時殴ってくれるヒロユキみたいな親友がほしいと思った。
分かる、そう考えて家族以外殴って泊めてくれる人いないかもって思ってすごい苦しくなった。私が殴ってでも止めたい人はいるけど私を殴ってくれる人はいなさそう
ひろゆきさん、本当はすごく優しいヒトなんですね。

○ぬほど涙でた…。

○にたい人の気持ちも考えずに、「自分が嫌な気持ちになるのが嫌」と言うだけで○ぬのを止めるとか、自分勝手だろ
どう捉えたらそれが優しいことになんの?
しかも病気とかで十分苦痛を感じてるにも関わらずさらに自分で殴って苦しみを与えるとか、ただの拷問
なんも汲み取れてなくて草
自分でエゴだと言ってるし、知らない人の生○に興味ないと言ってるし、
優しかないってのはそうだろ
ひげさんを殴りに行くのは、ひろさんなりの優しさ😭
これとても大事な話だと思うな。
安楽○が許されて、周りにそれを遠回しに進められるような社会になるのか、全力で止めてくれる人がいるのか。ひろゆきって、ヒューマニストだよなと思う。
ひろゆきは「汚物垂れ流しにするようなところにいるのが嫌」って言ってるけど、その前に「殴りに行く」って言ってるんだよね。わざわざ駆けつけてまで「俺の前で○ぬな」って言うわけね。
本当に素直じゃないよね(笑)。

ひろゆきの嫌いな(尊敬できない)ところはたくさんあるけど、なんとなく憎めないのは、こういう人間味を垣間見せるところがあるからだろうな。

なんだろう、素直にひげおやじが自○したら悲しいって認めてもらっていいですか?
自分はフランスに居るのにひげおやじが安楽○しようとすると○尿を垂れ流した時に不快感を感じる位置までやってくるぐう聖