占いの世界でも、正解を答える占い師は三流以下ですよ。
人間って面白いよな。自分が求めているのが自分の質問の正解じゃないとか
百年後とかなら人間よりロボットの方が愚痴とか悩み相談は優れるようになりそうだね。
「彼女欲しい?」
「子供は2人欲しいね」
なんかわかんないけどこのコメ欄好き

ほんとに先読みできてたら相手のリアクションは良くなるから、相手のリアクションが「は?」の時点で先読みできてない。
その事に気付けてない段階でもう…
まぁネットで人を見下すよりいんじゃね?
質問者の妄想したひろゆき「あなた優秀です!」
現実のひろゆき「そう(馬○)ですね」
相手がバカなのだとしてもとりあえず聞かれたことに答えるのが最善だろ
質問という意味を理解してないんやろ
これがホントのコミュ障
まずは聞いた事に対するアンサーが欲しいですね。

本当にそれ。
自分が分かっててもそれを相手に分かるように伝えられてないならコミュニケーション取れてない。
なるほど 要するに自分と話が合う人は同じぐらいのレベルということか
バイト先の店長「明日休みだけど予定とか入ってる?」
バイト「なんもないんでシフト出れますよ?」

これは喜ばれるけど沼(´・ω・`)

ひろゆき自身はめちゃくちゃ論理的に返すよなw
ただ単に、質問に「はい」か「いいえ」で問われてるのに
どちらとも答えられないのが質問者。
自分と相手では目的意識や揃っている情報の前提が違うことで話がずれることはよくあること。どっちも、相手に配慮した物言いが出来ていないので同レベルである。
一個飛ばすとは、、??
相手「やっと春休みだね〜」
僕「ハワイ」
?????
相手「27日空いてるよ〜」
相手「やっと春休みだね~」
自分「せやな」
相手「どっか行くの?」
自分「ハワイ」
多分こーゆーこと
3ブロック先読みするあれか(違
5段飛ばしぐらいしてて草
これをまともに活かせるのが将棋師だからそっちの道行った方が良さそう
どんな答えを言ってようが相手が「は?」ってなってるなら間違ってる
仮に本当に1つ先の事を言えてたとしても伝えられてない
みんな俺のこと褒めてー
相手に伝わってない時点で返し方に問題があるよな。
その相手がそもそも間違っていたとしても、それに合わせて言葉を返してこそ頭が良いと言えると思うの。
つまりこの動画の質問者の脳みそはザコい。
この話ってすごく重要だよね。
忖度っていうのが何故起きるのか、という話に繋がる
「趣味はなんですか?」
「アベレージ200は余裕ですw」
めっちゃコメ欄でボコボコにされてるけど「あなた頭いいです」って言われたいだけなんだからw
どうする?に対して焼肉を食べに行こうは回答として合ってると思うけど
そうなんだけど、友達は帰るかまだ遊ぶか的なことを聞いてて、って感じ
ひろゆきが相手はこうして欲しいってのを察しながらそうせずにボロク○に言うのが面白いんじゃないか

性格悪いw
まあ。堀江に人の悪口ばっか言ってるって言われて絶縁されたくらいだからなぁ
「日本で"一番"高い山は?」
「北岳」
「は?」
「ですが問題でしょ?」
これか
鼻「インターネットの話をしてるんですよ」
ひ「なんですか?『写像』って…」
鼻「は?」
話の流れでうまく把握できないであろうワード=シャ〇ウが会話に出てくるところまで想定してるひろゆき、すこ。
鼻は草🤣
ただの飯何食うとかの世間話の事かと思ったら、ひろゆきも飛躍して凄い答えかたして笑うw
まさに質問者が「話聞いて欲しいだけの人」だったというのがオチ
これ
ということは、ひろゆきは…
術中にハマっててワロタ
ちゃんちゃん
はいかいいえの答えを求められているのに、それを答えた前提で話す人いるよな。

そういうのイラッとするから、自分も気をつけるようにしてる。

ひろゆきはやっぱりすげーなw
バッチリベストアンサーだと思うわ。

勝間「……インターネットの話をしてるんですよ 今(笑)」」

ひろゆき「なんっすか? 写像って…」

これ好きすぎる
ひろゆきさんが一番嫌いって言ってたタイプ、「相手に確認しないで勝手に決めつけて行動する」と言うタイプですね。
「要は質問してくる人が馬○であるっていう事に気付いて下さい」、これは質問者 自身にも掛かってる。
ダブルミーイングでしょうね。「僕は馬○ですか?」の「そうですね」も。枕詞に見せ掛けて、そのままの答え。
俺も友達とのおしゃべりの中、その内容から連想できることを2つくらい飛ばして話してたようで、
話が色んな方向に飛ぶよねって言われたことあるw無意識だから困った。
で、元の話に繋がった時あーなるほどってなって笑ってくれるwみんな優しかったんだなー泣w
仲のいい友人だと話がぶっ飛んでも「多分間にこういう考えとかがあるのかな」みたいな感じで自分の知ってる相手の一面から類推するの楽しいんだよね。
いやまぁ俺は話を飛ばす側の人間だけれども
さん ですね!その飛んだ話に気づいてもらえたときはめっちゃ嬉しいですw
なるほどなぁ…こういう話いっぱい聞きたい
この質問自体もひろゆきにあなたは優秀ですねみたいな回答をして欲しい感じがしてる
「なあ、今暇?」
「金なら貸さねーぞ!!」
「は?」
今暇?→要件は?→あっ忙しいならいいけど→要件どうぞ
金貸の前科があるならわからなくもない笑
親に風呂洗えって言われるの予期して
名前呼ばれたら、「わかった」って返すやつかな
あ、これ弟のことだ
これは有能息子ですわ
時間帯と声のトーンで察する笑笑
一つ飛ばしじゃなく、面倒くさくても相手のニーズに合わせて一つ一つ答えていくしかないかもね、特に論理より感情が優先する人には。
これは本当に為になる。相手の思惑と最適化を読む。問に対する解ではない・・・
処世術に当てはまる大事な事ですね。
1つ先のことを答えれる割にはひろゆきの反応は予想できなかったんだな
ホリエモン「ひろゆきお前暇か?」
ひろゆき「ニューハーフのお尻に入れるもの経験だなあ」
ひとつ先のことを答えるって何?
「ステーキと焼き魚どっちがいい?」
「レアで」
ってこと?
A「この資料できた?」
B「そこに完成品置いてます」

って感じかな?
この場合で言うと「できました」とか「できてます」が先に来るのに、この人は例みたいな答えになるってことかな
このパターンなら自分も結構しちゃう

「できました」「完成品はそこにあります」
の2文を組み合わせてるだけだからそれは良いと思う
たとえ未来予知できる能力者でも質問には普通に答えるやろ